初音ミクノ全テ

初音ミクニュースを始めとし、亜種VOCALOIDも含めた全般的なVOCALOID情報を掲載。(PC表示推奨)
邪魔臭い広告はブログサービスの仕様なのであしからず。

<< 初音ミクの動向−2008年12月7日号−【日刊VOCALOID情報】 | main | 初音ミクの動向−2008年12月15日号−【日刊VOCALOID情報】 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
【ryo×三輪士郎】初音ミクで『初めての恋が終わる時』。【supercell】

「メルト」を始め、「恋は戦争」・「ワールドイズマイン」・「ブラック★ロックシューター」といったヒット曲を生み出してきたryo氏の新曲『初めての恋が終わる時』が公開されたようだ。

初音ミクがオリジナル曲を歌ってくれたよ「初めての恋が終わる時」


投稿時間は「2008年12月12日 20:13:08」で、「冬」ならではの楽曲。
今回、イラストは三輪士郎氏。PV系統の作品が多くなっていたsupercellだが、
この作品では原点の「メルト」に戻った、「音」をがっちり聴いて欲しい

初めての恋が終わる時 :: supercell
Supercell


コメントからも感じますが、やはり有名になった方が作曲、投稿すると「前と比較」して考える人が多いですよね。他のプロデューサーの方に聞いた話ですが、結構なプレッシャーにもなるそうです。

試行錯誤した挙句、適当なノリで作った方が良い「音」になった。ってことも
多いそうです。そういえば、メルトは3日ほどで作曲したと聞きました。

多くの方がマイペースで公開できる場として、ニコニコ動画が相応しいかはよく
わかりませんが、評価を気にせず活動できることがネットの利点だと思います。

そのように、あまりプレッシャーを感じず作曲できる・ネットの利点を活かせる
ような場が別にあっても面白いかもしれませんね。






関連リンク
supercell web
「初めての恋が終わる時」公式サイト
| comments(0) | trackbacks(0) | VOCALOID楽曲 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |



http://richier.jugem.jp/trackback/839