初音ミクノ全テ

初音ミクニュースを始めとし、亜種VOCALOIDも含めた全般的なVOCALOID情報を掲載。(PC表示推奨)
邪魔臭い広告はブログサービスの仕様なのであしからず。

<< 【日刊VOCALOID情報】初音ミクの動向−2008/6/18号− | main | 【アニメイト限定】初音ミク楽曲CD付属『おと×まほ5巻』が7月15日に発売! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | TOP↑ |
【鏡音リン・レンact2】ベタ打ちデモソン『R&L-Side』公開!



メディアファージ事業部 ブログさんで、鏡音リン・レンact2
関する新たな情報が掲載されているので紹介します。

で、今回新たに公開されたのが、鏡音リン・レン(通称act1)で公開されている
デモソング「R-Side」「L-Side」を、リリースverである
act2のライブラリ歌い直したリメイク・デモソング
(現段階ではβ版ということらしいです。)

鏡音リン・レンACT.2
クリプトン「鏡音リン・レン」(act1)

このデモソングは、β版ということもあってか
上記の公式サイトではまだ公開されていない。

しかし開発途上といえど、歌声も含め完成度はかなりのもの。
ノイズ成分軽減(簡単かつ的確に歌わせられるようチューニング)
VOCALのバランスを大きめにミックス
リバーブとディレイを少しかけてある。
現バージョンより簡単で的確に歌わせることが可能に。
現在では、上記のような変更点が発表されている。

活字より実際に聴いて下さるほうが、
変わった箇所がわかり易いと思うので聴いてみて下さいね。

鏡音リン act2 ベタ打ちリメイク・デモソング(β版)
鏡音レン act2 ベタ打ちリメイク・デモソング(β版)

全体的に優しい雰囲気の歌声となっていますね。
特にリンの声がミクに負けず劣らず良い声になっています。
レンの歌声には、リリース後も歌の質はあまり変化なさそう…?
鼻声のレンが好きか嫌いかというような点で、
意見が飛び交っているようです。



JUGEMテーマ:ニコ☆VOCALOID
| comments(0) | trackbacks(0) | VOCALOID情報 | TOP↑ |
スポンサーサイト
| - | - | - | TOP↑ |



http://richier.jugem.jp/trackback/382